男性育休

【メール例文】男性育休の取得・復帰時に社内外へ送るメールの例文集

【メール例文】男性育休の取得・復帰時に社内外へ送るメールの例文集

育休取得の挨拶って緊張しますよね。特にメールでの挨拶は、何を伝えていいのかわからずに困ることもあると思います。

そこでこの記事では、実際に育休を取った当サイト管理人が、育休の申請や挨拶で使えるメールの例文を紹介します。例文はそのままコピペ可能ですので、ご自由にお使いください!

【上司へ】育休の取得希望を伝えるメール

上司へ育休の取得希望を伝えるメールは、取得希望日の3ヵ月前までに送りましょう。ポイントは以下の通りです。

  • 業務の引き継ぎや人員の調整も考えられるので、最初は相談ベースで伝える
  • 上司に育休の知識がないと思われる場合は、事前に育休について調べておく
  • 育休を取ることで上司の負担が増えることは明らかなので、配慮や感謝の気持ちを持つことが大切

例文はこちら

件名:育児休業取得についてのご相談

●●部長

お疲れ様です。●●です。

私事で恐縮ですが、現在妻が妊娠しており(出産予定日:●月●日)、出産に合わせて育児休業を取得したいと考えております。

つきましては、期間などについて●●部長とご相談をさせていただければ幸いです。

お忙しいところ恐縮ではございますが、●●部長のご都合のよろしい日時をお知らせいただけないでしょうか。

所要時間は30分を予定しています。

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

—————————

署名

—————————

メモ

日時をこちらから提案する場合は、「お忙しいところ恐縮〜」の文を以下に変更します。

お忙しいところ恐縮ではございますが、以下日程のご都合はいかがでしょうか。

・1月19日(水)10:00~10:30
・1月21日(金)13:30~14:00
・1月24日(月)14:00~14:30



同じ悩みを抱えていた先輩に相談できるオンラインキャリア相談【おとなの新路相談室】


【社内へ】育休の取得・復帰時のメール

社内へ送るメールをシーン別に3つ紹介します。

社内へ】育休取得を伝えるメール

社内へ育休取得を伝えるメールは育休開始日の1ヵ月前までに送りましょう。伝える内容は以下の通り。

  • 最終出社日・期間・復帰予定日
  • 育休中の後任
  • 復帰後の意気込み

業務連絡だけでなく復帰後の意気込みを一言添えることで、周囲への配慮や感謝の気持ちを伝えられます。

例文はこちら

件名:育児休業取得のご報告

各位

お疲れ様です。●●です。

私事で恐縮ですが、●月●日より育児休業に入らせていただくことになりました。

期間は●ヵ月で、●年●月●日に復帰予定です。

休業中の業務は、●●さんに後任をお願いしております。

なお、最終出社日は●月●日の予定しておりますので、業務で何かありましたらこの日までにご連絡をいただければ幸いです。

休業中は皆様にご迷惑をおかけ致しますが、

復帰後は休業中の経験を生かして、これまで以上に会社に貢献していく所存です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

—————————

署名

—————————

\ パパにおすすめの抱っこ紐 /

安全性と洗練されたデザインを兼ね備えた北欧生まれのベビーブランド【BABYBJORN】

社内へ】 最終出社日に送るメール

最終出社日に社内へ挨拶のメールを送りましょう。伝える内容は以下の通りです。

  • 期間・復帰予定日
  • 育休中の後任
  • 育休を取得できる感謝
  • 復帰後の意気込み

休業中の業務をサポートしていただく方へは、個別に感謝の気持ちを伝えると心証が良くなります。

例文はこちら

件名:明日からの育児休業のご挨拶

各位

お疲れ様です。●●です。

私事で恐縮ですが、

以前ご報告した通り、明日の●月●日より育児休業をいただきます。

復帰は、●年●月●日の予定です。

休業中の業務は、●●さんに後任をお願いしております。

男性の育休がまだまだ珍しい中、温かく送り出してくださる皆様のご厚意に感謝申し上げます。

休業中も自己研鑽を積み、これまで以上に会社に貢献できるよう努力していく所存です。

何卒よろしくお願いいたします。

—————————

署名

—————————

\ 初期費用0円のウォーターサーバー /

日本最高峰の採水環境と水質のLOHASUI(ロハスイ)

社内へ】 復帰したことを伝えるメール

社内へ復帰したことを伝えるメールは復帰当日に送りましょう。伝える内容は以下の通りです。

  • 復帰の挨拶
  • 育休を取得できたお礼
  • 仕事への意気込み
  • 時短勤務など働き方に変更がある場合は記載する

休業中にお世話になった方へは、個別にお礼のメッセージを添えると心証が良くなります。

例文はこちら

件名:職場復帰のご挨拶

各位

ご無沙汰しております。●●です。

長らく育児休業をいただいておりましたが、本日より復帰いたしました。

休業中は皆様にご迷惑をおかけいたしました。

また、皆様のおかげで貴重な体験ができたこと、心より感謝申し上げます。

今後は1日も早く仕事で恩返しができるよう努めてまいります。

なお、勤務時間はしばらくの間10:00~16:00となります。

ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

—————————

署名

—————————


【社外へ】育休の取得・復帰時のメール

社外へ】 育休取得を伝えるメール

社外へ育休取得を伝えるメールは育休開始日の1ヵ月前に送りましょう。伝える内容は以下の通りです。

  • 育休に入る日
  • 育休中の後任
  • 後任の連絡先
  • 後任への引き継ぎ

育休の期間が短い場合は、復帰予定日を記載してもいいと思います。

長期間育休を取る場合は、子供の健康状態や保育園に入園できるか、復帰後の配属先などわからないことが多いので、復帰予定日は明言しないほうが無難です。

例文はこちら

件名:【育児休業のご連絡】株式会社●●・△△(自社名・自分の氏名)

株式会社●●●●

●●●様

いつも大変お世話になっております。

株式会社●●の△△です。

私事で恐縮ですが、●月●日より育児休業をいただくことになりました。

お休みをいただいている間の業務は、弊社◆◆が担当させていただきます。

●月●日以降は、◆◆へご連絡いただけば幸いです。

—————————

後任のフルネーム、電話、メールアドレス

—————————

御社や●●●様にご不便・ご迷惑をおかけしないよう、万全の引き継ぎをいたしておりますので、ご安心いただければと思います。

本来であれば、御社へお伺いして直接ご挨拶申し上げるべきでしたが、略儀ながらメールにてご挨拶とさせていただきます。

末筆ではございますが、御社のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

—————————

署名

—————————

メモ

後任を連れて挨拶に行く場合は、「本来であれば〜」の文を以下に変更します。

後日後任とご挨拶に伺いますので、よろしくお願いいたします。



社外へ】 復帰したことを伝えるメール

社外へ復帰したことを伝えるメールは復帰後1週間以内に送りましょう。伝える内容は以下の通りです。

  • 復帰の挨拶
  • 担当業務に変更があるか
  • 時短勤務など働き方に変更がある場合は記載する

休業前の付き合い方によっては、仕事への意気込みを伝えてもいいと思います。

例文はこちら

件名:【職場復帰のご挨拶】株式会社●●・△△(自社名・自分の氏名)

株式会社●●●●

●●●様

大変ご無沙汰しております。

株式会社●●の△△です。

長らく育児休業をいただいておりましたが、●月●日より職場復帰いたしました。

担当業務は休業前と同様ですので、変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

メールにて大変恐縮ではございますが、まずは職場復帰のご挨拶とさせていただきます。

なお、勤務時間はしばらくの間10:00~16:00となります。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

—————————

署名

—————————

まとめ:育休に関するメールは周囲への感謝を大切に

育休は労働者の権利ではありますが、円滑に育休を取得するためには職場の理解やサポートが不可欠です。

周囲の人に快く送り出してもらうためにも、育休の申請や挨拶のメールは感謝の言葉を大切にしましょう。

-男性育休