パパ育児

【パパ育児の効率化ガイド】家事育児の質を落とさずに時短するノウハウまとめ

【パパ育児の効率化ガイド】家事育児の質を落とさずに時短するノウハウまとめ
悩んでいる人

子供が生まれてから時間にゆとりがない…。効率的に家事育児をする方法が知りたい。

こんな悩みにお答えします。

この記事のレベル

初心者(4.0)
重要度(5.0)
難しさ(3.0)

子供が生まれて育児が始まると生活が一変しますよね。家庭内のタスクが激増して生活の質が下がったと感じているパパも多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、男性育休を取得して家事育児に専念した当サイト管理人が、効率的に子育てをするノウハウを紹介します。この記事を読めば質を落とすことなく家事育児を効率化・時短できるはずです!

私について

子供が生まれてすぐに育休を取得。現在は仕事に復帰して育児との両立を図っています。この記事はそんな二足のわらじをはいている人の視点でお伝えします。

家事育児を効率化・時短するノウハウ5選

私たちパパは仕事に家事育児と落ち着く暇がありませんよね。1日にできることは限られているので効率的に生活していきたいところです。

仕事の効率化は素晴らしいことですが、勤務時間は決まっているので時短するにも限界があります。その点、家事育児は工夫次第でかなりの時短が可能です。

家事育児を効率化するメリット

  • 時間にゆとりが生まれる
  • 子供とスキンシップを取る時間が増える
  • 親の自由時間が増える
  • 育児の質、生活の質が向上する

ここからは、私がいろいろと試した中で「これは効率化につながった」と感じたものを紹介していきます。どれも取り入れて損はないものばかりなのでぜひ参考にしてみてください。

家事育児を効率化①:育児を効率化するなら育児情報アプリ

「パパninaru」や「ninaru baby」などの育児情報アプリを使えば育児を効率化できます。

育児情報アプリとは、お世話の方法や子供の変化についての記事を毎日配信してくれるアプリのことです。子供の誕生日をアプリに登録することで、月齢に合わせた記事を配信してくれるようになります。

あきばた

育児をしていると、あやしても泣き止まない、ゲップがうまく出ないなど対応に困ることがありますよね。

育児情報アプリはこうしたお世話の悩みを解決してくれるパパの強い味方です。

記事の配信画面はこんな感じです。

パパninaruのトップページ

お世話のコツだけでなく先輩ママや先輩パパからのアドバイスもあります。トップページのメッセージを読むだけでも十分有益なので、忙しいパパにぴったりのアプリです。

育児情報アプリはこんな方におすすめ

  • お世話のやり方がわからなくて困ることがある
  • 育児に自信がない
  • お世話のやり方を検索している時間がない
  • 育児知識がママ頼りになっている

「恐怖は常に無知から生まれる」という名言があります。この言葉の通り、人は誰しも知らないことを恐れるものです。育児も同じで、パパが育児に自信を持てなかったり苦手意識を持ってしまう原因は、単に育児の知識が不足しているからだとも言えます。

あきばた

育児の知識を身に付けられれば自信を持って育児ができるだけでなく、ママから頼りにされるようになりパパ自身の成長にもつながります。

いいことずくめなので、育児情報アプリを活用して知識をアップデートしましょう。知識が増えてくれば効率的に育児ができるようになります。

おすすめは「パパninaru」か「ninaru baby」のどちらか

私がおすすめする育児情報アプリは「パパninaru」と「ninaru baby」の2つです。

これらは同じ会社から出されているアプリで、どちらも無料で使えます。それぞれに特徴があるので合う方を選んでみてください。

パパninaruはこれから育児参加する人向け

パパninaruはパパのために作られたアプリです。実践的な育児情報だけでなくパパの育児参加を促す記事が多いのが特徴です。

あきばた

育児参加するきっかけが欲しい・もっと積極的に育児参加したいという方にはパパninaruがおすすめです。

パパninaru-妊娠・出産・育児をサポート
パパninaru-妊娠・出産・育児をサポート
開発元:EVER SENSE, INC.
無料
posted withアプリーチ

ninaru babyは普段から育児をしている人向け

ninaru babyは基本的にはママのために作られたアプリです。毎日のお世話で使える実践的な情報がメインになっています。

体験談や寝かしつけ音といったパパninaruにはない便利な機能も備わっているので、普段から育児をしているパパにはninaru babyの方が使いやすいと思います。

あきばた

特にユーザー投稿の体験談は貴重な情報の宝庫で、お世話の参考になったり失敗談から勇気付けられたりもしました。

育児・子育て・離乳食アプリ ninaru baby
育児・子育て・離乳食アプリ ninaru baby
開発元:EVER SENSE, INC.
無料
posted withアプリーチ

育児情報アプリについての詳しい解説は以下の記事にまとめていますので、チェックしてみてください。

【ninaruシリーズ】1日3分でパパの子育てスキルが上がる!パパの悩みを解決してくれる便利なアプリを紹介

家事育児を効率化②:夫婦の連携を効率化するなら「ぴよログ」

夫婦で協力して育児をしている方には育児記録アプリの「ぴよログ」がおすすめです。

ぴよログとは日々の育児記録をつけるアプリで、【睡眠・授乳・ミルク・離乳食・排泄】などの情報を入力できます。子供の健康状態を把握できるだけでなく、記録した情報を夫婦で共有することも可能です。

時間や量を記録できる

「これってただの日記アプリだよね…」と侮るなかれ。このアプリを共有すると夫婦の連携がめちゃめちゃラクになります。

我が家はぴよログなしでは育児ができないくらいヘビーユーズしていました。1年以上毎日使っていたのでおすすめポイントはたくさんありますが、ここでは厳選して2つ紹介します。

ぴよログはこんな方におすすめ

  • 夫婦で交代して育児をしている
  • すでにママがぴよログを使っている
  • 1日の食事量や睡眠時間を把握したい
  • お世話のスケジュールでママと揉めることがある

引き継ぎを効率化できる

ママから育児を交代するとき、「おむつ変えた?起きてから何時間?授乳は?ミルクは?」と毎回確認していたら面倒ですよね。ぴよログで記録を共有しておけば、こうした事務連絡を大幅に効率化できます。

あきばた

育児の交代は毎日のことなので、ここを効率化できるだけでもかなりの時短効果があります。

事務連絡に時間を割かなくていい分、子供の変化にフォーカスした引き継ぎができる点もぴよログの良い点です。

お世話の判断を効率化できる

お世話をしていて一番困るときって、赤ちゃんの泣いている理由がわからないときですよね。何をしても泣き止まないのでずっと抱っこしていた、なんて経験をしたパパは多いと思います。

そんなとき、ぴよログを活用すれば記録から赤ちゃんが泣いている理由を判断できるので効率的にお世話ができます。

あきばた

例えば、「1時間前に起きたから眠くはないはず。直近の食事は4時間前だからお腹がすいているのかも」といった具合です。

以下の記事で詳しいレビューを書いているのでチェックしてみてください。

【育児アプリレビュー】記録を共有できるぴよログで育児を効率化。1年間使ったパパの口コミ

育児記録 - ぴよログ
育児記録 - ぴよログ
開発元:PiyoLog Inc.
無料
posted withアプリーチ

家事育児を効率化③:家事を効率化するなら「ミールキット」

家事を効率化する方法はさまざまありますが、我が家が試した中で一番時短効果が大きかったのがミールキットです。

ミールキットは食材を配達してくれるサービスで、以下のような特徴があります。

ミールキットの特徴

  • 献立が決められていて、料理に必要な材料を必要な量だけ配達してくれる
  • 材料はすべて下ごしらえが済んでいる
  • 実際にやる料理は切るだけ・炒めるだけ・ゆでるだけなど
  • レシピ付きなので失敗も少ない
  • メニューが豊富なので飽きない

このように、料理だけでなく料理にとりかかる前の準備工程も時短できます。

家事の中で一番手間がかかるのが料理、と言っても過言ではないので、ここを効率化できるミールキットはかなりおすすめです。

あきばた

私は週に3回は夕食を作っていますが、ミールキットを使い始めてからは献立を考えることから解放されたので本当にラクになりました。

ミールキットはパパからママへ提案するべき

「オレは料理しないから関係ないかも…」と感じるパパもいると思いますが、ミールキットはパパからママに提案した方が絶対に良いです。

というのも、ママはミールキットが便利だとわかっていても、なんとなく後ろめたい感じがして最初の一歩を踏み出しにくいからです。

あきばた

私の妻も「手抜きと思われたらどうしよう」「手料理の方が喜ばれるかも」と不安で、自分からミールキットを使いたいと提案できずにいました。

パパからアクションを起こせばこうしたママの不安を払拭できます。ママにちょっとでも興味がありそうならパパから提案をしてみるといいと思います。

おすすめのミールキットをチェックする【いまなら50%オフのキャンペーン中】

プレゼントもあり

私は妻へのプレゼントという形でミールキットのお試しセットを送りました。正直、自分がラクをしたかったという面もあります…笑

普段料理をしないパパもミールキットを活用すればママの負担を減らすことができます。実際のところ、時短効果は大きいのでママも喜んでくれると思いますよ。

あきばた

今なら人気のミールキットのお試しセットが50%オフのキャンペーン中です。忙しいママへのプレゼントに最適ですよ!

ミールキットのキャンペーンを見てみる

お試しセット↓のレビュー記事はこちら↓
【オイシックスレビュー】パパでも簡単に料理ができる!ミールキットのお試しセットの口コミ

家事育児を効率化④:買い物を効率化するなら「ネット通販」

効率化で見落としがちなのが、楽天やアマゾンなどのネット通販です。

子供を連れてあちこち買い物に行くのは大変なので、かさばるものや重いものはネット通販で箱買いしてしまいましょう。

あきばた

箱単位で買った方が安く買えますし、通販なら持ち運びの手間も省けます。メリットしかないのでネット通販を使わない手ないです。

我が家が楽天で箱買いしているものは以下になります。

我が家が箱買いしているもの

  • おむつ
  • 粉ミルク
  • おしりふき
  • ティッシュ
  • トイレットペーパー
  • 洗濯洗剤
  • シャンプー・リンス・ボディーソープ

特におむつと粉ミルクは楽天で定期的にポイント20%~30%還元セールをやっているのでかなりおすすめです。これだけでも年2万円以上は節約できています

家事育児を効率化⑤:ミルク作りを効率化するならウォーターサーバー

ミルク作りならウォーターサーバーが一番便利です。

我が家では【ケトル・電気ポット・ウォーターサーバー】の3つでそれぞれミルク作りを試してみましたが、一番効率が良かったのがウォーターサーバーでした。

ウォーターサーバーがミルク作りに適している理由は以下の3つです。

ウォーターサーバーのメリット

  • いつでも70度以上のお湯が使える
  • 湯冷ましを用意しなくていい
  • 衛生的で安全な水
あきばた

それぞれ詳しく解説していきます。

いつでもお湯が使える

粉ミルクは70度以上のお湯で溶かさないといけませんが、毎回お湯を沸かしていては時間と手間がかかります。

その点ウォーターサーバーならいつでも70度以上のお湯が出せるので、手間なくミルクを作れて便利です。

あきばた

特に新生児期などミルクを飲む頻度が高い時期は、サッとお湯が出せるウォーターサーバーにかなり助けられました。

電気ポットでもすぐにお湯を用意できますが、後記する衛生や安全の面で電気ポットだと少し不安があります。

湯冷ましを用意しなくていい

ケトルや電気ポットでミルクを作るには、温度を調節するための湯冷ましが必要です。一方、ウォーターサーバーなら冷水も滅菌されているのでそのまま湯冷ましとして使えます。

湯冷ましを作るには水を一度沸騰させてから清潔なボトルに移し替えないといけないので地味に面倒です。毎日のことなのでこの作業を省略できる時短効果は大きいと思います。

衛生的で安全な水

ウォーターサーバーの水は含まれている成分がはっきりと明記されていて、品質管理も徹底されています。

一方、水道水は殺菌・消毒に塩素を使っているほか、集合住宅の場合は水道水を貯めておく貯水タンクの影響も受けます。タンクの管理状況によっては水質への影響も心配です。

あきばた

水が家に到着するまでの不安要素が少ないのは水道水よりも断然ウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーはミルク作りを効率化できて、なおかつ衛生的で安全な水が使えます。育児の質も生活の質も向上するので本当におすすめです!

赤ちゃんにもやさしい天然水のウォーターサーバー

\ いまなら初期費用0円! /

-パパ育児